おかず

鮭と新じゃがのマヨグラタン

レシピ情報
  • レシピ名:鮭と新じゃがのマヨグラタン
  • 調理時間:20分
  • 材料費:400円

今回は、鮭と新じゃがのマヨグラタンを紹介します。

このグラタンは、表面のサクサク香ばしいパン粉と中に入ったトロトロチーズが特徴で、マッシュしたじゃがいもと鮭によく合います。

いつものグラタンにマンネリしている方は、挑戦してみてはいかがでしょうか?

鮭のタルタルソテー今回は、鮭のソテーに特製タルタルソースの乗せた一品を紹介します。このタルタルソースは、重すぎずそれでいて卵の旨味を味わえる僕のお気に入りの特製のソースです。もちろん時間のない方は、市販のタルタルソースでもおいしく作れますのでご安心を。...

材料(2人分)

  • 鮭       2切れ
  • 新じゃがいも  250g
  • 玉ねぎ     1/4個
  • スライスチーズ 2枚
  • 牛乳      50cc
  • バター(無塩) 10g
  • オリーブオイル 大さじ1
  • マヨネーズ   適量
  • 塩胡椒     適量
  • パン粉     適量
  • 鮭は、甘鮭を使っています。塩鮭を使う場合は下味の塩胡椒を胡椒に変えます。
  • スライスチーズはとろけるタイプを使います。ピザ用チーズでも構いません。
鮭のムニエル【特製レモンバターソース】今回は、鮭のムニエルを作っていきます。今回は、トマトとレモンの酸味をギュッと濃縮した特製レモンバターソースで仕上げてみました。かなり濃厚な味わいになっているので、ご飯やパンと合わせて食べるのがおススメです。白ワインなどのお酒とも相性がいいですよ。...

作り方

下準備

  • 鮭に塩胡椒を振っておきます。
  • じゃがいもはよく洗って適当な大きさに切り、水に浸けてアクをとります。
  • 玉ねぎはみじん切りにします。

手順

  1. じゃがいもは、600Wの電子レンジで5分加熱し、柔らかくします。
  2. ①のじゃがいもを熱いうちに潰し、牛乳とバターを加え混ぜます。混ざったら塩胡椒で下味をつけておきます。
  3. フライパンにオリーブオイルをいれ、を焼きます。
  4. 鮭は両面焼けたら皿に取り出し、骨をとり身をほぐします。
  5. 鮭を焼いたフライパンで玉ねぎを炒めます。
  6. ほぐした鮭の身と玉ねぎに加え混ぜます。
  7. 耐熱皿に⑥を半量入れ、その上にスライスチーズ、そして残りの半量を乗せマヨネーズをかけます。
  8. オーブントースターで6~8分ほど焼き、パン粉を乗せてさらに2~3分焼いたら完成です。

ポイント

今回は皮ごと使っています。食感が気になる場合は皮を剥きましょう。

じゃがいもと鮭、玉ねぎを混ぜた段階で味見をし、薄ければ塩胡椒で調整します。

間にスライスチーズをはさむことがポイントです。上に乗せるのとは違った感じを楽しめます。

今回はローズマリーをアクセントに使いました。香り付け目的ですのでなくても美味しくできます。

パン粉は焦げやすいので焼き加減を確認しながら焼いてください。

ちゃんま

パン粉は食感のアクセントです

味は変わりませんが、ぜひ使ってみてください

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

さちめしでは誰でも再現できる、分かりやすいレシピを目指しています。

分かりにくいところがあれば、気軽にコメントお願いします。それでは

『今日も美味しいご飯で幸せな時間を』

【寒い日にオススメ】具がたっぷり入った鮭のかす汁今年は温かい日が続いていましたが、最近少し寒くなりましたね...。ということで今回は、身体温まる鮭を使ったかす汁を紹介します。かす汁といえば初詣の出店などで食べるイメージがあって、寒い日にぴったりと感じるのは僕だけでしょうか(笑)寒い外で食べるかす汁は、おいしく身体も温まって一石二鳥、出店で売っているのも納得ですね。本当よくできているものです。...

ABOUT ME
ちゃんま
レシピブログ、ネクストフーディスト5期生就任しました。自分が作った料理を食べた人から「おいしい」と言ってもらえる。そんなおうちごはんを目指して毎日料理しています。