お菓子・パン

【フードプロセッサーで作る】紫いものベイクドケーキ【生クリーム不使用】

レシピ情報
  • レシピ名:紫いものベイクドケーキ
  • 調理時間:15分(オーブンで焼く時間を除く)
  • 材料費:300円

今回は、紫いものベイクドケーキを紹介します。

フードプロセッサーで作れるお手軽ケーキです。

紫色のケーキは見た目のインパクトもバツグン!しっかりとした紫いも特有の甘さを感じるケーキに仕上がっています。

【フードプロセッサーで作る】濃厚かぼちゃのチーズケーキ材料をフードプロセッサーにいれて攪拌。そして型に流し入れてオーブンで焼く。 本格的な濃厚かぼちゃのチーズケーキが簡単にできてしまいます。 今回はクッキー生地なしで作っていますが、オレオやビスケットを砕いて溶かしたバターと合わせてクッキー生地を作っても相性バツグンですよ。...

材料

  • 紫いも  300g
  • 牛乳   200cc
  • 薄力粉  30g
  • きび砂糖 50g
  • 卵    2個

牛乳は低脂肪乳や無脂肪乳でないものを使いましょう。

【シンプル】レアチーズケーキ今回は、シンプルなレアチーズケーキを紹介します。このレアチーズケーキは、材料に生クリームを使っています。なのでレアチーズですが、クリーミーな食感で食べ応えのあるチーズケーキとなります。またチーズ感を残したいため、定番のレモンは使わず、砂糖の量も最低限に抑えています。下準備さえしっかりしておけば、あっという間に作れるので時間のある時にぜひ試してくださいね。...

作り方

下準備

  • 紫いもは皮を剥き、適当な大きさに切ります。
  • 型にクッキングシートをセットしておきます。

手順

  1. 紫いもは耐熱ボウルに入れ、600Wの電子レンジで5分で加熱します。
  2. オーブンを170℃で余熱しておきます。
  3. ①の紫いもをフードプロセッサーに入れ攪拌します。
  4. 紫いもの粗熱がとれるのを待ち牛乳と薄力粉、きび砂糖、卵を加え攪拌します。
  5. ④を型に流し入れ、170℃のオーブンで50分焼きます。
  6. 爪楊枝を刺し、生地がつかなければ完成です。

ポイント

フードプロセッサーがない場合は、フォークの背などで潰します。

卵は殻が入らないように、別のボウルに割ってから加えています。

型に流し入れた時に気泡があればフォークなどで刺して潰しておきます。

焼いてる途中で焦げそうなら、アルミホイルをかぶせます。

粗熱が取れてから切り分けましょう。

ちゃんま

今回は紫いもで作りましたが、さつまいもで作ってもおいしいですよ

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

さちめしでは誰でも再現できる、分かりやすいレシピを目指しています。

分かりにくいところがあれば、気軽にコメントお願いします。それでは

『今日も美味しいご飯で幸せな時間を』

【チーズケーキNo.3】豆乳バナナチーズケーキ【フードプロセッサーで作る】今回は、豆乳バナナチーズケーキです。たっぷり使ったバナナの風味豊かなチーズケーキになります。しっかりしたチーズケーキですが、豆乳を使っているため、食べた後も重くならないのも特徴です。また、『フードプロセッサーで混ぜて、型に入れて焼く』という2工程で作れるお手軽さも嬉しいところですね。...

ABOUT ME
ちゃんま
自分が作った料理を食べた人から「おいしい」と言ってもらえる。そんなおうちごはんを目指して毎日料理しています。定番レシピから変わり種まで色々投稿中。型にとらわれない料理が大好きです。(失敗もありますが...(笑))