レシピ(recipe)

蒸し鶏ときのこのトマトパスタ

レシピ情報
  • レシピ名:蒸し鶏ときのこのトマトパスタ
  • 調理時間:15分
  • 材料費:300円

今回は、鶏むね肉とまいたけを使ったトマトパスタを紹介します。

きのこは、栄養と旨味がたっぷり詰まった素材です!そんなきのこをたっぷり使ったトマトソースに蒸し鶏を合わせたパスタになります。

パサつきがちな鶏むね肉は蒸し鶏にしてからソースに加えることで、しっとりとした食感を残すことを意識しました。

ちゃんま

パスタは2人分ですが、ソースは多めの材料になっています

余ったソースは、そのまま煮込み料理として食べたり、ドリアにしたりできますよ

フレッシュトマトの冷製パスタ製パスタです。生のトマトがたっぷりはいった夏らしいパスタになっています。このパスタの主役は、たっぷり入ったトマトで、生ハムはアクセントのイメージですね。生ハムはなくても、よりシンプルなフレッシュトマトパスタとして仕上がりますので、そちらもおススメです。...

材料(2人分)

  • パスタ 2人分
  • 鶏むね肉 200g
  • まいたけ 1パック
  • 他のきのこ 適量
  • カットトマト缶 1缶
  • にんにく  2かけ
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩     小さじ1/2
  • はちみつ  小さじ1
  • 粉チーズ  大さじ1
  • ブラックペッパー 適量
  • にんにくは、チューブで代用できます。1かけ⇒5cmほど
  • カットトマト缶は、ホールトマト缶で代用できます。ただカットトマト缶の方が潰す手間がないので楽です。
  • 今回は他のきのことしてしめじを使いました。まいたけだけでもおいしくできますが、複数のきのこを入れた方が旨味が増します。
【カンタン10分ご飯】ツナとなめ茸の和風パスタツナ缶となめ茸を使った和風パスタです。楽に・早く・旨いの三拍子が揃った忙しい主婦(主夫)のためのレシピ。ぜひ一度作ってみてください。ツナとなめ茸が味付けのメインになっているので失敗知らずでできてしまいます。...

作り方

ちゃんま

鶏むね肉は、手で割いた方が表面積が大きくなりよくトマトソースに絡みますよ

蒸し鶏を作るときにでた汁はソースに使いますので捨てないようにしてくださいね

作り方早見表
  1. フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを弱火で炒めていきます。
  2. にんにくのいい香りがしてきたら、まいたけきのこを炒めていきます。
  3. きのこに火が通ったら、カットトマト缶と塩、はちみつ、粉チーズを加え、中火で5分程煮込みます。ソースの水分が減ってきたら蒸し鶏を汁ごと加えましょう。
  4. フライパンに湯切りをしたパスタを加え、ソースを和えていきます。ここで味見をして薄ければ塩で調整します。
  5. お皿に盛りつけ、ブラックペッパーを振りかけたら完成です。

フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを弱火で炒めていきます。

ちゃんま

弱火でじっくりオリーブオイルににんにくの風味を移していきましょう

にんにくのいい香りがしてきたら、まいたけきのこを炒めていきます。

ちゃんま

きのこは火が通りやすいので1分程炒めればOK

きのこに火が通ったら、カットトマト缶と塩、はちみつ、粉チーズを加え、中火で5分程煮込みます。ソースの水分が減ってきたら蒸し鶏を汁ごと加えましょう。

フライパンに湯切りをしたパスタを加え、ソースを和えていきます。ここで味見をして薄ければ塩で調整します。

お皿に盛りつけ、ブラックペッパーを振りかけたら完成です。

ちゃんま

脂控えめのやさしいトマトパスタです

鶏むね肉ときのこでタンパク質や食物繊維もばっちり!

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

さちめしでは誰でも再現できる、分かりやすいレシピを目指しています。

分かりにくいところがあれば、気軽にコメントお願いします。それでは

『今日も美味しいご飯で幸せな時間を』

【お鍋1つ・10分で完成】和風しらたまパスタ ...
ABOUT ME
ちゃんま
自分が作った料理を食べた人から「おいしい」と言ってもらえる。そんなおうちごはんを目指して毎日料理しています。定番レシピから変わり種まで色々投稿中。型にとらわれない料理が大好きです。(失敗もありますが...(笑))