ご飯もの

【フライパンで作る】チキンパエリア

レシピ情報
  • レシピ名:チキンパエリア
  • 調理時間:調理時間40分
  • 材料費:500円

今回は、チキンパエリアを作っていきます。鶏もも肉とウインナーが入ったジューシーなお肉のパエリアです。スーパーで手に入りやすい食材で作りやすさを意識しました。パエリアは、スペインでは男性がパエリアパンで色んな具材を使って作る豪快な炊き込みご飯だそうです。細かいルールにとらわれず、自由に作っていきましょう!

ちゃんま

陽気なスペイン人になったつもりで作っていきましょう

アモーレ!!

くろ吉

アモーレはイタリアや!!

シラスと大根の炊き込みご飯【簡単10分ご飯・節約100円ご飯】今回は、シラスと大根の炊き込みご飯を作っていきます。大根と一緒に炊き込まれたご飯とフワフワのシラスが合わさった炊き込みご飯になっています。青ネギもいいアクセントになっていますよ。青ネギを大葉や三つ葉にアレンジしても美味しいので、好みや気分で変えてみてくださいね。...

材料(4人前)

  • 鶏もも肉  1枚(300g)
  • ウインナー 4本
  • お米    2合
  • 玉ねぎ   半分
  • トマト(小)2個
  • ピーマン  1個
  • セロリ(茎)1本
  • にんにく  1かけ
  • オリーブオイル 大さじ2
  • ブイヨンスープ 600cc
  • お好きなハーブ 小さじ1~2
  • にんにくは、チューブで代用できます。(1かけ⇒5cm)
  • トマトは、小さいサイズのものを使っています。中サイズでしたら1個で大丈夫です。
  • ブイヨンスープは、コンソメスープで代用できます。スープの作り方は、袋の表記通り作ってください。
ガーリックチャーハン
【やみつき間違いなし】ひき肉のガーリック炒飯【しっとりパラパラ食感】今回は、ひき肉のガーリック炒飯を作っていきます。先ににんにくの芽炒めを作ることがこの炒飯のポイントです。メインの味付けは、これで決まります。さらに鍋に残った旨味と油で炒飯自体もしっとりパラパラに仕上がりますよ。かなりジャンキーな味付けですので、癖にならないように要注意です。...

作り方

作り方早見表
  1. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で炒めていきます。
  2. にんにくのいい香りがしてきたら、鶏もも肉を皮目から炒めていきます。表面に焼き色がつくまで炒めましょう。
  3. ウインナ―と玉ねぎ、セロリ、ピーマンを加え、炒めていきます。野菜に火が通ればお米を加え、お米が透明になるまで炒めましょう。
  4. 鍋の端にトマトを乗せ、お好きなハーブをまんべんなく振りかけます。ブイヨンスープを具材が浸かるくらいまで入れたら、蓋をして弱火で10分加熱します。
  5. 蓋をとり、弱火で水分がなくなるまで加熱してきます。水分がなくなってもお米が固いようならブイヨンスープを少しずつ足し、加熱しましょう。
  6. お米の固さがいい感じになれば、トマトを崩すように全体を混ぜ、塩(分量外)で味を整えます。
  7. お皿に盛り付け、完成です。

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で炒めていきます。

ちゃんま

にんにくは、焦げやすいので要注意です

にんにくのいい香りがしてきたら、鶏もも肉を皮目から炒めていきます。表面に焼き色がつくまで炒めましょう。

ちゃんま

皮目の方は、しっかり焼きましょう

生臭さがなくなり、旨味がアップ

ウインナ―と玉ねぎ、セロリ、ピーマンを加え、炒めていきます。野菜に火が通ればお米を加え、お米が透明になるまで炒めましょう。

ちゃんま

お米を炒めることで、ブイヨンスープをしっかり吸収し、しっかりした味のパエリアになります

鍋の端にトマトを乗せ、お好きなハーブをまんべんなく振りかけます。ブイヨンスープを具材が浸かるくらいまで入れたら、蓋をして弱火で10分加熱します。

蓋をとり、弱火で水分がなくなるまで加熱してきます。水分がなくなってもお米が固いようならブイヨンスープを少しずつ足し、加熱しましょう。

ちゃんま

よりハーブを感じたい方は、この段階で追いハーブしてもOK

くろ吉

追いハーブってなんやねん

ちゃんま

ハーブを足すことですね

そのままの意味です

お米の固さがいい感じになれば、トマトを崩すように全体を混ぜ、塩(分量外)で味を整えます。

お皿に盛り付け、完成です。今回は、余ったセロリの葉を散らしています。

ちゃんま

お肉と野菜、スープの旨味のコラボレーションがたまらないです…

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

さちめしでは誰でも再現できる、分かりやすいレシピを目指しています。

分かりにくいところがあれば、気軽にコメントお願いします。それでは

『今日も美味しいご飯で幸せな時間を』

【野菜たっぷり】和風ビビンバ ...
ABOUT ME
ちゃんま
レシピブログ、ネクストフーディスト5期生就任しました。自分が作った料理を食べた人から「おいしい」と言ってもらえる。そんなおうちごはんを目指して毎日料理しています。