おかず

桜エビの大根餅【節約100円ご飯】

レシピ情報
  • レシピ名:桜エビの大根餅
  • 調理時間:15分
  • 材料費:100円

どうもちゃんまです。今回は、桜エビの大根餅を作っていきます。桜エビの香りフワッと口の中に広がりつつ、出汁の味を感じる大根餅です。

大根餅は、腹持ちがよくてヘルシーなところも嬉しいですね。「がっつり食べたい、でもカロリーが気になる…」って時には、本当に重宝します。

ちゃんま

ボリュームたっぷり!

これだけでも十分です

くろ吉

桜エビの大根餅は、白ご飯とも合うで

材料(2人分)

  • 大根        300g
  • 干し桜エビ     大さじ1
  • 揚げ玉       大さじ1
  • めんつゆ(2倍濃縮)大さじ1.5
  • 片栗粉       大さじ4
  • ごま油       大さじ1
ちゃんま

写真は、倍量で作っています

くろ吉

この分量で大体4~5枚くらいや

大根に含まれている水分量で片栗粉の量は、変わります。詳しくは作り方で説明します

作り方

おろした大根は、軽く絞って汁を捨てます。

ちゃんま

ポイントは、汁気を完全に切らないこと

少し水分量を残さないと、片栗粉が馴染まないです

くろ吉

あとで調整できるから、汁気を少し残すように意識してな

ごま油以外の材料を全て加え、混ぜます。

ちゃんま

このとき生地が水っぽいようであれば、片栗粉を足してください

くろ吉

混ぜた時に生地がもったりした感じならOKや

フライパンにごま油を入れ、スプーンで生地を並べ、焼いていきます。

片面焼けたら、反対も焼いていきます。

ちゃんま

大根餅がフライ返し等で、持ち上がれば焼けている目安です

お皿に盛り付け、完成です。

くろ吉

焼きたては、たまらんなー

…あれ揚げ玉入ってなくない?

ちゃんま

今回は、入れ忘れました…

あった方が美味しいので、皆さんは忘れないでくださいね

いかがだったでしょうか。今回は、桜エビの大根餅でした。焼きたては、海老とお出汁の旨味だけでなく、ごま油の風味も合わさり、とてもジューシーな感じがします。もちろん大根餅なので、カロリーはそこまで高くありません。

お好み焼きの後に、桜エビが余っていることはありませんか?そんな桜エビを消費できるようなメニューを考えようと行き着いたのが桜エビの大根餅です。もし冷蔵庫に眠っている桜エビがあるのなら、あとは大根を用意するだけ。ぜひ試してみてくださいね。

さちめしでは誰でも再現できる、分かりやすいレシピを目指しています。

分かりにくいところがあれば、気軽にコメントお願いします。それでは

『今日も美味しいご飯で幸せな時間を』

ABOUT ME
ちゃんま
自分が作った料理を食べた人から「おいしい」と言ってもらえる。そんなおうちごはんを目指して毎日料理しています。定番レシピから変わり種まで色々投稿中。型にとらわれない料理が大好きです。(失敗もありますが...(笑))