おかず

パリポリ大根とキャベツ炒め物~こぼれ餃子風~

大根を薄切りにし、皮に見立てることで大根餃子にしようと思っていましたが、手間を省こうと見た目を犠牲にし出来上がった一品です。(笑)

ちゃんまの大雑把さが炸裂していますが、その分さっとできる一品になっています。ツナと干し海老の旨味が強いのでご飯にもよく合いますよ!!

◎材料(2人分)

大根 8cm~10cm

キャベツ 葉2枚

☆ツナ缶 1缶

☆干し海老 小さじ1

☆鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1

☆にんにく、生姜 各1かけ(チューブの場合2~3cm)

酢 小さじ1.5

ごま油 大さじ1

◎手順

1.大根は、皮をむき出来るだけ薄く輪切りにし、レンジで600Wで2分30秒加熱します。

※ここが一番手間ですので、面倒な場合はいちょう切りでも構いません。大き目で薄切りの方が食感もよくおすすめです。

2.キャベツは、千切りにし耐熱ボウルに入れレンジで600Wで2分加熱します。

3.キャベツの粗熱がとれたら、手で水気をしぼり、☆を加えよく混ぜ合わせます。

4.フライパンにごま油をいれ、大根を中火で炒めます。軽く火が通れば3を混ぜ合わせ1分程炒め、全体に油が回れば皿に盛り付け、酢を回しかけて完成です。

ひとことメモ

大根もキャベツもレンジで加熱しているため、さらに手間を減らす場合は、3まで同様にし、耐熱ボウルにごま油と酢をいれ完成でもよいと思います。炒めていないため、少しあっさりした味わいになると思いますが忙しいときなんかは、おすすめですね。その際ごま油は半量でいいと思います。

ABOUT ME
ちゃんま
自分が作った料理を食べた人から「おいしい」と言ってもらえる。そんなおうちごはんを目指して毎日料理しています。定番レシピから変わり種まで色々投稿中。型にとらわれない料理が大好きです。(失敗もありますが...(笑))