カレー

【カレーNo7】厚揚げと茄子の和風カレー【カレー粉でもOK】

レシピ情報
  • レシピ名:厚揚げと茄子の和風カレー
  • 調理時間:30分
  • 材料費:300円

今回は、厚揚げと茄子の和風カレーを作っていきます。醤油と出汁、スパイスが合わさった、厚揚げが主役のカレーになっています。欧風カレーに比べて、あっさりしているので食欲がない時にもオススメ。スパイスのおかげでモリモリと食が進みますよ。

ちゃんま

カレーはどんな食材でも受け入れてくれる、そんな安心感がありますね

くろ吉

カレーの安心感すごいな!!

【カレールーを使わない】スパイスから作る基本のカレーの作り方【初心者でも大丈夫】カレールーを使わないスパイスから作るカレーの作り方を分かりやすく解説します。基本さえ押さえれば初心者でも簡単に作れるスパイスカレー。ぜひあなたも一度作ってみませんか?一緒にカレー沼にどっぷりとつかりましょう。...

材料(4皿分)

  • 厚揚げ 1パック
  • 茄子  1本
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 1かけ
  • 生姜   1かけ
  • ホールトマト缶 200g
  • 醤油  大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 和風だしの素 大さじ半分
  • 水   250cc
  • サラダ油 大さじ1
  • ホールスパイス
    • クミンシード 小さじ1
  • パウダースパイス
    • コリアンダー 小さじ2
    • ターメリック 小さじ1
    • クミン    小さじ半分
    • カイエンペッパー 小さじ半分

パウダースパイスは、なければカレー粉でも構いません。カレー粉を使うならSBの赤缶がおススメです。カレー粉は小さじ4で代用してください

ちゃんま

クミンシードは、あればで結構です

なくても美味しくできますよ

【カレーNo.4】『キャベツ』と豚肉のカレー【カレー粉使用】キャベツが主役のカレーです。豚肉は、旨味を足すサブ役として入れています。カレーに炒めた玉ねぎは必須なのか?その疑問を解消すべく今回のカレーを作りました。...

作り方

作り方早見表
  1. フライパンに油を入れ、玉ねぎとにんにく、生姜を炒めていきます。玉ねぎがあめ色から茶色になるまで炒めましょう。
  2. ホールトマト缶を加え、加熱していきます。水分が飛んで、ねっとりしてきたらOKです。パウダースパイスを加え、混ぜ合わせたらカレーの素の完成です。
  3. 別の鍋に油を入れ、クミンシードを炒めます。パチパチと音がし、香りがたてば、茄子を皮目を下にし、炒めていきます。
  4. 茄子に火が通れば、厚揚げを炒めていきます。
  5. 炒めた具材をカレーの素と混ぜ合わせ、水と和風だしの素、醤油、みりんを加え、10分弱火で煮込んでいきます。
  6. お皿に盛り付け、完成です。

Step1 カレーの素作り

フライパンに油を入れ、玉ねぎとにんにく、生姜を炒めていきます。玉ねぎがあめ色から茶色になるまで炒めましょう。

ホールトマト缶を加え、加熱していきます。水分が飛んで、ねっとりしてきたらOKです。パウダースパイスを加え、混ぜ合わせたらカレーの素の完成です。

ちゃんま

ここまでは、いつも通りですね

次に別のフライパンで具材を炒めていきます

Step2 具材を炒める~完成まで

別の鍋に油を入れ、クミンシードを炒めます。パチパチと音がし、香りがたてば、茄子を皮目を下にし、炒めていきます。

ちゃんま

茄子は、皮目から焼くと油を吸いすぎず、キレイに焼くことができますよ

茄子に火が通れば、厚揚げを炒めていきます。

ちゃんま

厚揚げは、軽く焼き目がつけば大丈夫です

炒めた具材をカレーの素と混ぜ合わせ、水と和風だしの素、醤油、みりんを加え、弱火で煮込んでいきます。

ちゃんま

好みのトロミ加減になれば完成です

お皿に盛り付け、完成です。

ちゃんま

今回は、付け合わせに白菜とセロリのピクルスを添えてみました

くろ吉

箸休めや味変にピッタリやな

茄子もカレーが染み染みやで

今回作った白菜とセロリのピクルスは、一口大に切った野菜を穀物酢と砂糖、塩、唐辛子で1時間ほど漬けた簡単なものです。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

さちめしでは誰でも再現できる、分かりやすいレシピを目指しています。

分かりにくいところがあれば、気軽にコメントお願いします。それでは

『今日も美味しいご飯で幸せな時間を』

ABOUT ME
ちゃんま
レシピブログ、ネクストフーディスト5期生就任しました。自分が作った料理を食べた人から「おいしい」と言ってもらえる。そんなおうちごはんを目指して毎日料理しています。