お菓子・パン

【生クリームなし・低脂質】かぼちゃの豆乳ティラミス

レシピ情報
  • レシピ名:かぼちゃの豆乳ティラミス
  • 調理時間:15分(冷やす時間を除く)
  • 材料費:200円

今回は、かぼちゃと豆乳のティラミスを紹介します。

今回は、生クリームを使わずにできるだけ低脂質に作ることを意識しました。

生クリームを使っていませんが、存分にかぼちゃを堪能できるティラミスに仕上がっています。もちろん簡単に作れますよ。

生クリームはおいしいけどカロリーが気になる方にオススメの一品です。

【フードプロセッサーで作る】濃厚かぼちゃのチーズケーキ材料をフードプロセッサーにいれて攪拌。そして型に流し入れてオーブンで焼く。 本格的な濃厚かぼちゃのチーズケーキが簡単にできてしまいます。 今回はクッキー生地なしで作っていますが、オレオやビスケットを砕いて溶かしたバターと合わせてクッキー生地を作っても相性バツグンですよ。...

材料

  • かぼちゃ 1/4個
  • クリームチーズ 50g
  • 豆乳   40~50cc
  • はちみつ 大さじ1
  • ビスケット 6枚
  • コーヒー(濃い目)30ccほど 
  • ココアパウダー 適量
  • かぼちゃは、皮つきで400gのものを使用しました。
  • はちみつは、砂糖で代用できます。(同量でOK)
【チーズケーキNo.3】豆乳バナナチーズケーキ【フードプロセッサーで作る】今回は、豆乳バナナチーズケーキです。たっぷり使ったバナナの風味豊かなチーズケーキになります。しっかりしたチーズケーキですが、豆乳を使っているため、食べた後も重くならないのも特徴です。また、『フードプロセッサーで混ぜて、型に入れて焼く』という2工程で作れるお手軽さも嬉しいところですね。...

作り方

作り方早見表
  1. 柔らかくしたかぼちゃをフォークの背を使って潰します。潰したら粗熱がとれるまで待ちましょう。
  2. かぼちゃの入ったボウルにはちみつと豆乳を加え、混ぜていきます。
  3. 混ざったらクリームチーズを加え、混ぜていきます。
  4. 濃いめのコーヒービスケットをサッとくぐらせます。
  5. かぼちゃのクリームとコーヒーに漬けたビスケットを交互にお皿に盛り付けたらココアパウダーを振って完成です。

柔らかくしたかぼちゃをフォークの背を使って潰します。潰したら粗熱がとれるまで待ちましょう。

ちゃんま

今回は皮ごと使います

滑らかな食感が好みの方は、皮を剥いて濾すといいですよ

かぼちゃの入ったボウルにはちみつと豆乳を加え、混ぜていきます。

ちゃんま

かぼちゃに含まれる水分量で豆乳の量は調整してください

豆乳を入れてゆるいこし餡ぐらいの固さがベストです

混ざったらクリームチーズを加え、混ぜていきます。

濃いめのコーヒービスケットをサッとくぐらせます。

ちゃんま

漬けすぎるとふやけてしますので注意です

かぼちゃのクリームとコーヒーに漬けたビスケットを交互にお皿に盛り付けたらココアパウダーを振って完成です。

ちゃんま

冷やして食べるとおいしいですよ

くろ吉

ちょっと食べすぎても罪悪感がないのがいいね

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

さちめしでは誰でも再現できる、分かりやすいレシピを目指しています。

分かりにくいところがあれば、気軽にコメントお願いします。それでは

『今日も美味しいご飯で幸せな時間を』

【フードプロセッサーで作る】バスク風チーズケーキ ...
ABOUT ME
ちゃんま
レシピブログ、ネクストフーディスト5期生就任しました。自分が作った料理を食べた人から「おいしい」と言ってもらえる。そんなおうちごはんを目指して毎日料理しています。