ご飯もの

インドネシア風チャーハン ナシゴレン

インドネシアの代表的なチャーハンです。昔にバリ島へ行ったとき1週間以上滞在しましたがナシゴレンを食べない日がなかったくらい向こうでは親しまれています。味は千差万別でその中でも口に合ったものを再現したつもりです。今回は付け合わせは用意していませんが。トマトやキュウリ、サニーレタスや目玉焼き、海老せんなどがよく付け合わせとして出てきましたので、うまく合わせてアジアンな一品にしてみてください。

◎材料(2人分)

ご飯 茶碗 2杯分

合い挽き肉 100~120g

パプリカ 1/2個 今回は赤と黄の2種を1/4個ずつ使っています。

玉ねぎ 1/4個

干し海老 大さじ2

にんにく 2かけ (チューブ4cm)

ごま油 大さじ1

☆ナンプラー 大さじ1と1/3

☆醤油 小さじ2

☆砂糖 小さじ2

☆スイートチリソース 大さじ2(ケチャップでも可 ケチャップの場合豆板醤を小さじ1ほど足すとそれっぽくなります)

☆オイスターソース 小さじ1/2

◎作り方

  1. パプリカは、種をとり、1cm角に切り、玉ねぎは粗みじん切りにします。にんにくもみじん切りです。
  2. ☆は、混ぜ合わせておきます。
  3. フライパンにごま油と干し海老、ニンニクを入れ火にかけ香りが立ってきたら、合い挽き肉と玉ねぎを中火で炒めていきます。
  4. しっかり火を通したらパプリカといれ炒めていきます。
  5. 具材に火が通ればご飯と☆を投入し、中火で炒めながら全体に馴染ませていき、完成です。

ひとことメモ

スイートチリソースはケチャップでも代用できますが、やや甘みが目立つ味となります。日本人が好むのはケチャップのほうかもしれませんが、本場の味を再現したい場合は、スイートチリソースで作ることをお勧めします。なお、僕は作ったことがないですがスイートチリソースは家庭にある調味料で自作できるみたいですね。また自作してレシピを投稿したいと思います。

ABOUT ME
ちゃんま
自分が作った料理を食べた人から「おいしい」と言ってもらえる。そんなおうちごはんを目指して毎日料理しています。定番レシピから変わり種まで色々投稿中。型にとらわれない料理が大好きです。(失敗もありますが...(笑))