ご飯もの

たらの炊き込みご飯 東南アジア風

調理時間20 分

※調理時間は炊飯の時間を除いています

たらを使った東南アジア風の炊き込みご飯です。
アジアン料理といえばパクチーですが苦手なかたも多い食材ですね。もし苦手であればはかけなくても大丈夫!
それでもナンプラーの旨味をしっかり感じるのでアジアンテイストな炊き込みご飯に仕上がりますよ!

◎材料(2人分)
 たらの切り身    200g
 米         2合
 塩(下味用)    少々
 酒(下味用)    大さじ1
 ☆ナンプラー    大さじ2
 ☆鶏がらスープの素 小さじ1
 ☆ごま油      小さじ2
 ☆塩        小さじ1/2
 ☆しょうが     1かけ(チューブ2cm)
 水         炊飯器2合分まで
 ◆ごま       大さじ2
 ◆レモン汁     大さじ1.5
 乾燥パクチー   お好みで
◎手順
1

米は、普段どおり洗って準備しておきます。

2

たらに塩と酒をふり10分程おきます。
しょうがはすりおろしておきましょう。

3

炊飯器の内釜に水気をきった米と☆をいれ、水を2合分の目盛りまで入れます。
たらの水気をキッチンペーパー等で拭きとり、米の上にのせ普通に炊きます。

4

炊き上がったら◆を入れ、混ぜた後5分程蒸らして完成です。
パクチーはお好みで盛りつけた後にかけてくださいね。

ひとことメモ

ナンプラーを醤油、鶏がらスープの素を和風だしの素、パクチーをネギに置き換えると和風の炊き込みご飯に仕上がりますよ。

材料

◎材料(2人分)
 たらの切り身    200g
 米         2合
 塩(下味用)    少々
 酒(下味用)    大さじ1
 ☆ナンプラー    大さじ2
 ☆鶏がらスープの素 小さじ1
 ☆ごま油      小さじ2
 ☆塩        小さじ1/2
 ☆しょうが     1かけ(チューブ2cm)
 水         炊飯器2合分まで
 ◆ごま       大さじ2
 ◆レモン汁     大さじ1.5
 乾燥パクチー   お好みで

手順

◎手順
1

米は、普段どおり洗って準備しておきます。

2

たらに塩と酒をふり10分程おきます。
しょうがはすりおろしておきましょう。

3

炊飯器の内釜に水気をきった米と☆をいれ、水を2合分の目盛りまで入れます。
たらの水気をキッチンペーパー等で拭きとり、米の上にのせ普通に炊きます。

4

炊き上がったら◆を入れ、混ぜた後5分程蒸らして完成です。
パクチーはお好みで盛りつけた後にかけてくださいね。

たらの炊き込みご飯 東南アジア風

ABOUT ME
ちゃんま
レシピブログ、ネクストフーディスト5期生就任しました。自分が作った料理を食べた人から「おいしい」と言ってもらえる。そんなおうちごはんを目指して毎日料理しています。