レシピ(recipe)

お手軽 大学芋風かぼちゃ

所要時間15 分

かぼちゃを大学芋風に仕上げてみました。
お鍋一つでできるため、大学芋と比べてもお手軽に作ることができます。

油の処理が面倒…って方のために揚焼きでつくっていますのでおやつや夕食の一品にどうでしょうか?

◎材料(2人分)
 かぼちゃ 1/4個
 サラダ油 大さじ1.5
タレ
 はちみつ  大さじ1 (砂糖でもOK)
 みりん   大さじ1
 醤油    小さじ1
 黒いりごま 小さじ1.5
 塩     ひとつまみ
◎手順
1

タレの材料は混ぜ合わせておきます。

2

かぼちゃは1cm幅の細切りにします。
耐熱ボウルに入れてラップをし、レンジで600Wで2分程加熱します。

3

フライパンに油を入れ、かぼちゃを炒めていきます。
表面がカリカリになるくらいまで炒めたら、一度火をとめフライパン内の余分な油をキッチンペーパー等で拭きとってください。

4

タレをいれ、火にかけながら全体に混ぜ合わせたら完成です。

ひとことメモ

大学芋というと飴をまとった甘いおやつのイメージですが、地方によってはおかずであったりするそうです。

なお、今回のレシピは飴を絡めた大学芋ではありません。

材料

◎材料(2人分)
 かぼちゃ 1/4個
 サラダ油 大さじ1.5
タレ
 はちみつ  大さじ1 (砂糖でもOK)
 みりん   大さじ1
 醤油    小さじ1
 黒いりごま 小さじ1.5
 塩     ひとつまみ

手順

◎手順
1

タレの材料は混ぜ合わせておきます。

2

かぼちゃは1cm幅の細切りにします。
耐熱ボウルに入れてラップをし、レンジで600Wで2分程加熱します。

3

フライパンに油を入れ、かぼちゃを炒めていきます。
表面がカリカリになるくらいまで炒めたら、一度火をとめフライパン内の余分な油をキッチンペーパー等で拭きとってください。

4

タレをいれ、火にかけながら全体に混ぜ合わせたら完成です。

おてがる大学風かぼちゃ

ABOUT ME
ちゃんま
自分が作った料理を食べた人から「おいしい」と言ってもらえる。そんなおうちごはんを目指して毎日料理しています。定番レシピから変わり種まで色々投稿中。型にとらわれない料理が大好きです。(失敗もありますが...(笑))