レシピ(recipe)

【冷製・さっぱり】鶏レモン蕎麦【節約100円ご飯】

レシピ情報
  • レシピ名:鶏レモン蕎麦
  • 調理時間:15分
  • 材料費:150円

今回は、鶏レモン蕎麦を作っていきます。蒸し暑い日本の夏にピッタリの、冷たくてさっぱりとした味のお蕎麦です。夏バテ気味でもツルツルと食べれて、鶏むね肉でしっかりタンパク質も取れますよ。

ちゃんま

暑い日や疲れた日などにオススメです

しっかり食べて、夏バテを乗り切りましょう

くろ吉

夏バテなんかに負けへんで!

材料(2人分)

  • 蕎麦   2人分
  • 鶏むね肉 200g
  • 塩    小さじ半分
  • 酒    大さじ1
  • 黒コショウ お好み
  • 鶏レモンそばのスープ

白だしは、mizkanの『プロが使う味 白だし』を使用しました。分量はお使いになる白だしで変わります。白だしと水を混ぜて味見をし、少し濃いかなくらいの味付けが目安です。

ちゃんま

この後、レモン汁とお蕎麦を加えるので、少し濃い目がちょうど良い感じになります

作り方

ちゃんま

鶏レモン蕎麦は、冷たいほどおいしいですよ

スープは、しっかり冷やしましょう

皮をとった鶏むね肉と酒を耐熱ボウルにいれます。ラップをして600Wの電子レンジで4分加熱しましょう。

鶏むね肉の粗熱が取れたら、手で食べやすい大きさに割き、塩を振ります。

ちゃんま

鶏むね肉から出た汁は、一緒に鶏レモン蕎麦に入れると旨味アップ

鶏レモンそばのスープに蕎麦を入れ、鶏むね肉をのせれば完成です。お好みで黒コショウをかけましょう。

ちゃんま

意外かもしれませんが、黒コショウが本当によく合います!

くろ吉

蒸し暑い夏を、鶏レモン蕎麦で乗り切るで!

いかがだったでしょうか。今回は、鶏レモン蕎麦でした。さっぱりレモンの冷たいお蕎麦で、鶏むね肉もたっぷり入っているので、ボリューム満点です。鶏レモン蕎麦は、蒸し暑い日本の夏にオススメの一品。しっかり食べて元気に夏を乗り切りましょう。

さちめしでは誰でも再現できる、分かりやすいレシピを目指しています。

分かりにくいところがあれば、気軽にコメントお願いします。それでは

『今日も美味しいご飯で幸せな時間を』

ABOUT ME
ちゃんま
自分が作った料理を食べた人から「おいしい」と言ってもらえる。そんなおうちごはんを目指して毎日料理しています。定番レシピから変わり種まで色々投稿中。型にとらわれない料理が大好きです。(失敗もありますが...(笑))